狭山おたより日誌2月22日

明日は狭山の会の2月定例会です。
その資料作りのために、
「狭山パンフ」を読み返しています。
それにしても、
検察はひどすぎます。
初期段階の捜査で知っていたことを隠し、
石川さんが自白したことでやっと分かった
「秘密の暴露」があるから、
自白は信用できる
だから石川さんが犯人だというのが多すぎます。
そんなことも勉強したいと思います。
また、冤罪を防ぐ刑事訴訟法について、
市会議員さんにも参加していただいて
話し合う予定です。
また、今も冤罪事件が絶えないことについても、
資料を用意しました。


みなさん、冤罪は人の一生をめちゃめちゃにします。
それでも検察や警察や裁判所にはほとんどおとがめがありません。
冤罪をなくす世の中を作らなければなりません。

定例会は2月23日(火)19:00~21:00です。
豊橋市青陵地区市民館 第1会議室

お待ちしています。