2016年04月

狭山おたより日誌4月29日。
東京高裁前集会に全国から50名が結集して石川さん夫妻を
激励しました。東三河の会からもMさんが参加し、マイクアピールをされました。Mさんの行動力素晴らしいですね。
5月17日(火)16:00~17:00
豊橋駅前デッキで東京高裁連帯東三河アクションを行います。...
ビラ配りや署名集めにたくさん参加していただきたいと思います。
 東三河の狭山に関心を持っていただいている方の総結集で、東三河の市民に「狭山の存在」を知らせたいと思います。どうぞ、みなさんのご参加をぜひともお願いします。「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために」です。また、うちの会のホームページ、「栃木事件」の情報も出ていますし桜井昌司さんの気持ちの良いラジオ放送も聴けます。更新してくれているKさんありがとう。ホームページも一度ご覧下さい。

狭山おたより日誌4月26日。
狭山東三河の会の4月定例会+狭山カフェがありました。
7名参加しました。
初参加の方2名。
とっても嬉しいですね。
内容は、
 近況報告などから始まり、
1.裁判の現状 今回初めて会員が高裁前行動に参加しました。
2.刑事司法改革法案は本当に危険
3.今後の取り組み
①狭山ニュースを広める
②5月24日中央集会参加できる人
③5月17日 高裁前行動連帯豊橋駅前街宣をやります。
4.学習会
「狭山事件はこんな事件です。石川さんは絶対に無実!」
5.感想・意見
・検察は起訴した人が無罪になることを極端に嫌う。
・冤罪はいつでもだれでも起こりうる。他人事ではない。
・世論に訴えるにはどうしたらいいか。
 ドラマの映画。
 コミック。
 舞台(取り調べのシーンなどを。演劇をやっている人が初めて参加しました。)
 SAYAMA映画のラスト(アンコール)上映をする。(初めて参加した若い人はまだ映画を見ておらず、見たいといていました。)

狭山おたより日誌4月3日

Oさんがお友達お二人を例会にお招きいただけるといううれしい報告をしてくれました。「そもそも狭山ってなーに?」というような話になると思います。地区市民館の会議室ではありますが、ちょっこっとおつまみなど用意して「狭山カフェ」っぽくしたいと思います。どなたも気軽にご参加ください。よろしくお願いします。

4月26日(火)19:00~20:30

↑このページのトップヘ