みなさん、こんばんは。

今日は、最後の公式試写会が終わりました。
参加8名、スタッフは3名でした。
チケットは、5名の方が預かってくださいました。

今後は、狭山以外のことも、あれこれやろうと思います。

今日の試写会にも来ていただいた方は久しぶりの再会で、
戦争体験を子どもたちにどう継承していくか話しました。
ぼくは、狭山のほかにもう一つライフワークにしていることがあります。
それは、豊橋の地元に密着した平和教育パンフレットを作ること。
でも、具体的にはひとつも手につけていません。

それと、このごろ新聞でときどき目にする
「戦争をさせない1000人委員会」のこと。
豊橋でも作らないのかな。
超党派の政治家(個人)、市民、宗教家、学生、高校生、労働者などでつくったらいいと思うんだけど。

ぼくは、狭山は、だれがどんな立場で取り組んでもいいと思います。
「再審を求める」という同じ目標があるなら。
ぼくは、冤罪はあってはならないという人権の問題として、みなさんに訴えていきます。

そして、石川さんが無罪を勝ち取るまで地元で活動を続けていきます。
どうぞ、みなさんのご支援をお願いします。

今後は、チケットを預けていない人回りをしてチケットを預けに行きます。

みなさん、こんにちは。

23日の最後の試写会が済んだら、
優先順位は、
・大掃除(娘と孫が帰ってくる。ぼくがそこらじゅう飛び回っている間、妻が一人で大掃除をしている。やらないとまずいです。)
・年賀状(狭山宣伝入りの)
・まだチケットを預けてない知り合い・友人に配って回る
・自分なりの選挙総括と、今後の展望
・体力作り

①街宣の模様が東愛知新聞に掲載されました。
今後、狭山ニュース4号とかで使っていきたいと思います。
東愛知新聞社に敬意を示し、コンビニで購入してきました。

②午前中、愛知大学の先生の仲介で教職養成センターのS先生にお会いし、
協力をお願いしてきました。すばらしい先生を養成している方です。

③豊川の鈴木克昌事務所にお願いに行ってきました。
しっかり話を聞いていただけました。
いつか、蒲郡の事務所にも行きたいと思いました。

明日は、13:00より最後の公式試写会です。
周りで、まだこの映画を見ていない人にぜひ勧めてください。
無料です。

今日は、終日狭山デーでした。
午前は、街宣行動。
午後は、試写会。その時間、豊橋駅では、在特会がヘイトスピーチをしていたようです。

負けてなんかいられない。こちらは、人権の輪を広げていくぞ。

①10:00~11:00 私たちの初めての街宣行動。
会員4名、非会員さん2名の6名で行いました。非会員さん、本当にありがとうございました。
マイクは、Tさんと牧野さんが交代しながら。ぼくは、署名集め。後の方は、ビラ配り。

2人の会員は街宣デビューでした。「ちょっと緊張した」と言っていました。
隣で、天理教の人たちが歳末募金をやっていた。
そのうちの女性が署名をやりに来てくれた。
「この映画奈良でやった時、見に行きたかったけど行けんかった。
早く無罪になってほしいよね。」と言ってくれた。
うれしかった。きっと1月の集会にも来てくれると思う。
天理教の人ともっと話して、チケットを預かってもらえばよかった。
天理教会に行けば、チャンスがあるかもしれない。
署名は1時間で16筆。狭山事件のことを知っていて積極的にやってくれる人もいる。

どうやったら、短時間に話したらいいか、まだよく分かっていないけど、
署名とかの街宣行動は結構好きかも。

※ランチは時間がなくて、アフタードリンクは熱くて舌が焼けそうでしたが、とにかく急いで飲んで、
20分で会場準備して、試写会に備えました。

②試写会は参加が8名。スタッフが4名でした。
試写会は4回目ですが、毎回いい出会いがあります。
参加者が映画と出会い、ぼくらが参加者と出会います。
次回12月23日が最後の試写会です。13:00~ 青陵地区市民館。
まわりにまだこの映画を見ていない人がいたら、是非お誘いください。

③そのあと、定例会議をしました。

↑このページのトップヘ